健康食品の数々

日本には、さまざまな健康食品があります。これらの食品は健康のために使用されることもあれば、美容やダイエットにも効果があるものなど、さまざまな種類の健康食品があります。
これらの食品は日本で昔から健康に良いものとして食されてきたものもあれば、最近になって健康によいということがわかってきたものなどもあります。

このサイトでは、いくつかの健康食品を紹介していきたいと思います。
■梅干し
梅干しは、高血圧の症状に大変効果があるとされており、また体内機能を円滑にし、血圧を安定させてくれるといった効能があります。また、梅干しと梅肉や梅肉エキスなどではそれぞれ効能も異なります。
1日に摂取する量の目安としては、梅干しなら1日に3~5個、梅肉のエキスなら9gを3回に分けて摂るといいとされています。

■はちみつ
はちみつには、非常に多くの栄養素が含まれていることで有名です。
天然のはちみつの場合、ビタミンB1・B2、葉酸などのビタミン類が含まれています。他にもカルシウムや鉄、20種類以上のミネラルやアミノ酸、酵素やポリフェノールなども含まれています。
はちみつに含まれている天然のビタミンなどは、人工的に作られたビタミン剤に比べ効果が全然違うこともわかっています。

■青汁
青汁には栄養豊富な原材料が多く使われています。主なものとして、ケールや明日菜、大麦若菜などがあります。
青汁の原料となるこれらの野菜は強力な抗酸化作用の効果を持っており、体内の有害物質である活性酸素を排除する働きをしてくれます。
基本的に青汁1日だけ飲んでも効果はすぐに表れません。毎日飲むことにより、少しずつ体質を改善してくれます。

おすすめサイト

通販で青汁を買うならここ!|ラクト
美味しい青汁をお探しなら|青汁口コミランキング
美味しい梅干しならココしかない!|紀州ほそ川